お問い合わせ頂いた内容をQ&A形式でご紹介いたします。

Q:取扱いの際、注意点などありますか?

A:フィルムは水分で溶けてしまいますので、水が付いた場所に置いたり濡れた手や器具で扱わないでください。
一度濡れてしまったフィルムは溶けて使うことが出来ませんので、ご注意ください。
食用インクが手や衣服に付かないよう十分ご注意ください。

Q:フィルムをそのまま食べても大丈夫ですか?

A:のどに詰まる恐れがありますので、フィルムだけを口に入れるのはお止めください。
パッケージに記載されている使用上の注意を必ずお守りください。

Q:フィルムを貼り付けた食材をオーブンで焼いたり電子レンジで加熱しても大丈夫ですか?

A:オーブンで焼いたり電子レンジで加熱を行うとフィルムの水分が奪われることでフィルムが割れる場合があります。

Q:フィルムを貼り付けた後に食材を煮込んでも大丈夫ですか?

A:次第に絵柄が薄くなり、フィルムが溶けてなくなります。

Q:どんな食材に貼り付けられますか?

A:かまぼこやハムのような表面が湿っている食材であれば貼り付けられます。
水分が少ない食材は、刷毛などで水や牛乳を食材の表面に塗布すると貼り付けが可能です。
水分が多い食材は、食材の表面に付いている水気をキッチンペーパーなどで軽く拭き取ってからフィルムを貼り付けると滲みが目立ちにくくなります。
instagramにも様々な食材に貼り付けた写真をアップしていますので、是非ご覧ください。

Q:フィルムを貼り付けた後に食材を冷凍しても大丈夫ですか?

A:解凍する際、食材から水分が出て絵柄が滲みます。

Q:どうしたらフィルムを綺麗に貼り付けられますか?

A:食材とフィルムの間に空気が入らないよう指で軽く押さえながら貼り付けると綺麗に貼り付けられます。
指で軽く押さえる際、フィルムがずれてしまうと絵柄が崩れる場合がありますのでご注意ください。

Q:デザインは全部で何種類ありますか?

A:18種類あります。(2018年6月現在) 詳しくはこちらをご覧ください。

Q:専用ラインで製造していますか?

A:専用ラインで製造しています。

Q:問題が解決しない場合は?

A:こちらよりお問い合わせください。